FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海住宅事情をレポート!

こんにちは!
ゴールデンウィークはどのように過ごされましたか?
なんだか今年もあっという間のGWでしたね。

私たちは仕事で上海へ行ってきました。
上海の中心地は大都会で、私は大都会が大好きなので、高層ビル群を見ているだけで
楽しくて仕方ありません!
上海画像

さて、今回の出張では、上海の不動産を視察してきました!
香港や上海などでは、前々から不動産の価格が高騰中!なのは有名ですね。
なんと、10年で倍に!単純に年利にすると、約7%になります。

今回は、こんな不動産が出ていたので、早速部屋を見せてもらうことにしました。
概要はこんな感じです。
上海不動産 概要

66.71㎡(約20.21坪)で。520万元。
日本円にすると、本日のレートで1元=16.34円 くらいでしたので、
約8,500万円の物件です。
1㎡あたり、127.36万円くらいになります。
なんと、1坪あたりは420万円!・・・これは、びっくり!東京23区の平均単価とほぼ同じでした。
写真もうっすらとしか写っていませんが、期待できるのか!?早速行ってみましょう。

外観はこんな感じです。
上海不動産 外観
こちらで築22年。いたって普通の上海の住宅になるそうです。
エレベーターに行くと、「ブー」という大きな音とともに、今にも壊れそうなエレベーターが動き出します。
管理人さんと思われる方が、タバコを吸いながら犬を放し飼い。
こちらは本当にちゃんと管理されているのでしょうか・・・。

入り口に着くと、ザ・中国という感じの扉。中に入ると、玄関から直接ダイニング、という造りになっています。
いわゆる日本の「玄関」というものは、ほとんどありません。
家具や生活道具をほとんど置いていっておられるので、すぐ住もうと思えば住めそうです。

キッチンと個室です。
上海不動産 キッチン・個室
上海住宅 キッチン

寝室です。
上海住宅 寝室

寝室にはミシンがおいてありました。
上海不動産 ミシン

写真には写せませんでしたが、奥には大きな鏡付きのクローゼットが。

洗面室・トイレ・シャワールームです。
上海水周り
トイレには、ウォシュレットが付いていました。

実はこのお部屋、納戸や備え付けの棚などもあり、収納も充実していました。

おそらく、家具などを見ていても、このお部屋に住んでおられた方は、中国では
裕福な方なのだろう、と思われます。
しかし・・・、歴史博物館か、とも思えるような部屋とも感じられます。

この物件に8,500万円を出せるだろうか・・・。
写真に偽りがあるような気もしますが、それは予想通りでした。
10年後の成長を期待して買えるだろうか・・・。
うーん、、、。

私個人の感想ですが・・・、お部屋は住めなくもないと思いますが、気になるのは、全体のメンテナンスと水回りです。
バスタブはもちろんありませんし、シャワー室も薄暗く、本当にシャワーがでるのか怪しい雰囲気があります。
築22年のマンションは日本でもたくさんありますが、全体のメンテナンスはもっと行き届いていると思われます。

これが中国の不動産事情、といったところなんでしょうね。
実際、とても優秀な方が月10万円ほどの賃金で働いていることも普通なんだそうです。
そんな中でこのマンションが買える方は、裕福な方々ということになるのでしょう。

現地の不動産会社の方は、これからも値上がりする!・・・と言いますが、実際は分からないところでもありますね。

世界の不動産事情!とても勉強になった一日でした。

楽しくふるさと納税!

プロフィール

森口 恵美

Author:森口 恵美
こんにちは マネースクール ウィズダムで講師をしています

マネースクール ウィズダム

現在は、「ふるさと納税の活用法」や「楽しくできる節約術」、また海外の楽しく役立つ情報などを、ブログにて掲載しております。

ふるさと納税について、詳しく知りたい方はこちらへどうぞ。
辛口女子のふるさと納税おすすめサイト

また最近では、お子様とお母様に向けてのマネー教室なども開催しています。
分かりやすく楽しいスクールだと好評もいただいております。
開催のスケジュール等はトップページ、あるいはブログにてお知らせいたします。

お気軽にご参加くださいね。
お問合せはこちらから

最新トラックバック

フリーエリア

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。