FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子連れで海外!上海でどうやって遊ぶ?

こんにちは!
GWに上海へ、子どもも連れて行きました。
子どもにとっては、3度目の上海。以前まではあまり分かっていなかったこの子も、
最近は「どこへ行ってきたの?」とたずねると、
「しゃんはい~」と言うようになってきました(笑)

ところで、なぜ3度も上海に子どもを連れて行っているのか、と言いますと、
上海は「近くて異国」だからです。

関西からですと、約2時間で行けるので、ジッとしていない子どもでも
なんだかんだで着いてしまいますし、日本と同じアジアの国とはいえ、
全然違う体験をすることができるからです。

子どもにとっては、とても新鮮な体験をするからか、海外へ旅に出ると
急成長しているように感じます。
急に「謝謝!」と言い出したり(笑)
見ている私たちも、驚きと感動の連続です。

さてさて、では子どもと一緒にいった時、何をして遊ぼう?となりますよね。
もちろん、遊びに行けるところはたくさんあります。
観光名所も、上海ディズニーも、足を伸ばせば動物園だってあります。

ただ、こんなに体力のある子どもが普通に遊べる、いわゆる「PLAYGROUND」は
あるのかな?

もちろん、あります!
今回行って来ました!
上海 遊び場1
料金は、大人一人+子ども一人で168元。
レートが本日は16.56円ですので、168×15.56=2,614円
大人一人追加で、+30元です。
ですので、30×16.56=496円。
少し高く思えますよね。

そこで、10枚おまとめチケットというものがあります(笑)
こちらは、大人一人+子ども一人で110元。
これが10枚セット。
110元×16.56=1,821円 と、793円もディスカウント!なので、10枚セットを購入している人が多いのです。
こうやって、お客様を囲っていくのが今の中国式なのだとか。

早速中へ入りましょう!
上海 遊び場2
お絵かきができるコーナー。
絵本もあります。
砂場
人工の砂場です。
砂がプラスチックで、足を入れると気持ちいい!
ですが、私の娘は嫌がって入ろうとしませんでした(笑)
人工なので、お山作り!・・・などはできませんが、子どもたちは楽しんでいました

滑り台2
滑り台コーナー。
なぜか真ん中で一度とまる仕組み(笑)
設計ミスなのか、狙いなのか。
分かりませんが、ここは進んでほしかったなー。
横にはトランポリンも置いてありました。
滑り台1
丸くて大きな土管式滑り台。
こちらは坂が急でした。

ここまでだと、普通の遊び場じゃない!となるのですが、この遊び場にはこんな仕掛けがありました!
「映像ルーム」
映像1
ここでは、最初に写真でお見せした場所でお絵かきした絵を、映像として流してくれるんです!
プロジェクター4台で稼動させているのですが、中々すごい!
映像2
子どもたちも、自分が塗った絵が出てくるので興奮気味!
積極的に「タッチ」しに行ってます。

そして、今度はそのお話(映像はストーリーになっているのです。ラスボスはたこさんです(笑))
に出てくるキャラクターを、ボールで攻撃!もできるし、遊べる、これまた幻想的な場所が。
映像3
これには、娘も代興奮!
遊び場 子ども
この横には、大玉を転がして走り回れるスペースもあり、娘も大変楽しんでいました。

そのほかにも、綿菓子を作ってくれるスペースなどもあり、中々充実した遊び場でした!
さすが、子どもを大切にする国です。
中々観光だけでは行かない場所かもしれませんが、チャンスがあればぜひ行ってみてくださいね!

プロフィール

森口 恵美

Author:森口 恵美
こんにちは マネースクール ウィズダムで講師をしています

マネースクール ウィズダム

現在は、「ふるさと納税の活用法」や「楽しくできる節約術」、また海外の楽しく役立つ情報などを、ブログにて掲載しております。

ふるさと納税について、詳しく知りたい方はこちらへどうぞ。
辛口女子のふるさと納税おすすめサイト

また最近では、お子様とお母様に向けてのマネー教室なども開催しています。
分かりやすく楽しいスクールだと好評もいただいております。
開催のスケジュール等はトップページ、あるいはブログにてお知らせいたします。

お気軽にご参加くださいね。
お問合せはこちらから

最新トラックバック

フリーエリア

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。